Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

川を渡って釣ったアマゴ

僕は基本ウェーダーを履かず、膝までのニーブーツで釣りをしている。

ウェーダーを履かず履かず渓流釣りをすると、当然行動範囲が限られてくる。

特に今シーズンは幸か不幸か水量が多く、行動範囲は以前にも増して限られている。

そこで意を決して、ウェーダーを履いてみた。
安曇川では、数年ぶりにである。

そして数年ぶりに立った、安曇川本流の某ポイントでこのアマゴは出た。

23cmだが、体高がありよく太ったアマゴであった。

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket