Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

子持ち鮎の塩焼き

フライフィッシングの対象魚ではないが、鮎には特別な思い入れがある。

言うまでもなく、極めて美味しい魚だからである。

「はせ川」では春の小鮎から秋の子持ち鮎まで、様々な鮎料理が楽しめる。

弾けんばかりの卵を抱いた子持ち鮎は、真打ちを飾るにふさわしい役者である。

Sponsored Links

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket