Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

骨せんべい

はせ川のおまかせコースでは、普通イワナが2匹使われる。

1尾は塩焼きに、もう1尾はお造りにである。

塩焼きはじっくりと焼き上げてあるので骨まで残さず食べられるが、お造りは当然身だけである。

よって、お造りで残った骨や皮が揚げられて、この「骨せんべい」となる。

従ってイワナ2尾、ほぼ全て丸ごと味わう事が出来るコースとなっているのであります。

この「骨せんべい」、お造りの余り物から作られるが、「栃餅の揚げ出し」と並ぶ看板メニーとなっている。

Sponsored Links

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket