Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

栃餅ぜんざい

朽木には栃ノ木が多く、栃餅を作る文化が根付いている。

栃の実は大量に出来るが渋みが強く、口に入れられるようになるまでには、大変な手間が掛かる。
先人たちの「なんとかして食物としたい」という強い情熱を感じる。

このように手間ひまかけて作られた栃餅は、独特の風味があり、揚げ出しやぜんざいにしたり、中にあんこを仕込んだりして、朽木の食文化の一つとなっている。

写真は岩瀬の「栃の実庵」のぜんざい。
とっても大きな小豆を使った、甘さ控えめのぜんざいである。

【お知らせ】 朽木の老舗菓子処「栃の実庵」は2015年末に閉店されました。ほんとうに残念です。

Sponsored Links

[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket