Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestShare on RedditShare on LinkedIn

20010421-DSC00002.jpg

2002年4月、安曇川本流村井橋の下で釣れたアマゴ23cm。

ひれピンで美しいが、現在釣れるアマゴとはタイプが違う。

おそらく、稚魚放流されたもの。

かつては村井橋から、漁協のトラックが放流をしているのをよく見かけた。

放流されている魚は大きくなく、所謂稚魚放流である。

朽木地区の安曇川本流で放流が全く行われなくなって久しいが、このようなアマゴが沢山釣れた当時が懐かしい。

Sponsored Links

LINEで送る
Pocket